システム

【Oracle】DUAL表を使ったSQLで連番や連続した日付を複数行で取得

Oracleで連番を取得したい時ってありますよね!
連続した日付を取得したい時もありますよね!

取得できるととても便利なので備忘録として残しておきます。

DUAL表を使って連番を取得する

SELECT LEVEL SEQ
FROM DUAL
CONNECT BY LEVEL <= 10;

LEVELじゃなくてROWNUMでもできます。

SELECT ROWNUM SEQ
FROM DUAL
CONNECT BY ROWNUM <= 10;
SEQ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

DUAL表を使って日付を複数行で取得する

SELECT A.DATE_FROM + LEVEL - 1 AS DATES
FROM(
    SELECT TO_DATE('2021/12/25', 'YYYY/MM/DD') AS DATE_FROM
         , TO_DATE('2022/01/05', 'YYYY/MM/DD') AS DATE_TO
    FROM DUAL
    ) A
CONNECT BY LEVEL <= A.DATE_TO - A.DATE_FROM + 1;

日付取得もROWNUMでもできます。

SELECT A.DATE_FROM + ROWNUM - 1 AS DATES
FROM(
    SELECT TO_DATE('2021/12/25', 'YYYY/MM/DD') AS DATE_FROM
         , TO_DATE('2022/01/05', 'YYYY/MM/DD') AS DATE_TO
    FROM DUAL
    ) A
CONNECT BY ROWNUM <= A.DATE_TO - A.DATE_FROM + 1;

SQL実行結果

DATES
2021-12-25 00:00:00
2021-12-26 00:00:00
2021-12-27 00:00:00
2021-12-28 00:00:00
2021-12-29 00:00:00
2021-12-30 00:00:00
2021-12-31 00:00:00
2022-01-01 00:00:00
2022-01-02 00:00:00
2022-01-03 00:00:00
2022-01-04 00:00:00
2022-01-05 00:00:00

例えば出勤時間・退勤時間を登録するテーブルがあったとして、そのテーブルからデータを取得すると休みの日の日付が取得できないので「休みの日付も取得できたらなぁ」ということもあると思います。

そんな時、DUAL表から取得した日付と外部結合すると日付の抜けがなくて便利!

-システム
-,

© 2022 日々精進、時々ライフハック