ツール

Oculus Quest 2をヘッドマウントディスプレイにしてテレビを見る!

テレビをVRの大画面で見たい!

録画された番組、特に映画を大画面で見れないだろうか…
Oculus Quest 2を買ってからずっと思っていたのですが、テレビに外部出力がなく難しそうなので後回しにしていました。

しかし!「鬼滅の刃」無限列車編が地上波で放送だと!?

これは大画面で見たい!せっかくだから映画館くらいの大画面で見たい!

そんな思いでOculus Quest 2でテレビ録画を見る方法を調べてみたのでした。

Oculus Quest 2でテレビを見るための試行錯誤

経緯なんてどうでもいい!という人は読み飛ばしてください。

テレビに外部出力端子があればなんとかなるのでは!?
と思ったが外部出力端子はついていない模様。
ググってみたところ外部出力端子がついているテレビもあるらしいがほとんどのテレビにはついてなさそう。
ついていないなら仕方がない他の方法を探そう。

テレビのマニュアルを読み込んでみるとホームサーバー機能で録画した番組をDTCP-IP対応PCソフトウェアで見れるとの記載がある。
パソコンに映せさえすればVirtual Desktopを使ってOculus Quest 2で見れるようにするのは簡単!と思い、有名そうなDiXiM Playというソフトを発見。
1分間お試し機能が使えるということでお試し。
パソコンにテレビ録画の映像が表示された!勝った!
意外と簡単にやり方見つかったなー、とライセンス(2,860円)を購入。
Oculus Quest 2で見てみたら「画面が真っ黒…だと…!?」

なるほどね…たぶん著作権保護の関係でパソコンから他の端末に映すときに真っ黒になるやつね…
パソコンに映したDMMの電子書籍をOculus Quest 2で見た時も真っ黒になってたもんね…

うーん…パソコンに映しつつOculus Quest 2で見たら真っ黒になる現象を回避できないものか…
Androidに「スマホdeレグザ」というスマホでテレビ録画を見るアプリがあるな。無料だし試してみるか。
ということで、テレビの映像をAndroidのスマホに映し、スマホの画面をパソコンに映し、パソコンの画面をOculus Quest 2に映し…
と、回りくどい道のりを経てOculus Quest 2で見てみたけど…うん…やっぱり真っ黒…
「スマホdeレグザ」 の製品情報を見てみると…あ…DiXiM Playと同じ会社が作ってるのね…
そりゃ同じような作りになってるだろうから真っ黒になるよね…

次はソニーさんのPC TV Plusというソフトを試してみるか。
これも有料ソフトだけど14日間もお試し期間があるのね。
もうOculus Quest 2に映したら真っ黒になるのにライセンス買っちゃうなんてことはしない!ちゃんと試す!
でもきっと真っ黒になるんだろうなーと駄目元でお試し。

あれ…ちゃんと見えてる…Oculus Quest 2で見てもちゃんと映像見えてるね…

というわけで買わなくていいライセンスを購入しつつも、なんとかテレビ録画を見る方法を見つけたのでした。

Oculus Quest 2でテレビを見る方法(ホームサーバー機能を利用)

後日…

録画は見れるようになったけどやっぱりリアルアイムでも見たい!
SwitchもOculus Quest 2でできるようになったからHDMIの外部出力さえあれば…

あ!

テレビには外部出力ついてないけどHDDレコーダーは外部出力あるじゃん!
というわけでSwitchと同じ方法でリアルタイムでテレビを見れるようになったのでした。

Oculus Quest 2でテレビを見る方法(キャプチャボードを利用)

Oculus Quest 2でテレビを見る方法のおおまかな手順

Oculus Quest 2とShadowCastでSwitchを寝ながらプレイ!の方法を応用して実現しました。
ざっくりした手順はこんな感じ。

  1. パソコンにテレビ録画の映像を映す。
  2. Oculus Quest 2でVirtual Desktopを起動し、パソコンの画面をOculus Quest 2に表示する。
  3. Oculus Quest 2でテレビ録画の映像を表示できる!

この方法を実現した環境を紹介します。

Oculus Quest 2(Meta Quest 2)

まずはこれがないと始まりません。Oculus Quest 2

Virtual Desktop

Oculus Quest 2にパソコンの画面を表示するために必要なアプリです。(2021/9/8時点で1,990円)

貸し切りの映画館のような空間で映像を見ることができたり、宇宙空間に画面を浮かべて寝ながら見たりできます。

パソコン

テレビ録画の映像をパソコンを経由してVRヘッドセットに映すために使用します。

Wi-Fi

Virtual Desktopを使用するために必要です。

Oculus Quest 2でテレビを見る方法(ホームサーバー機能を利用)

テレビ(ホームサーバー機能搭載)

うちのテレビはTOSHIBA REGZAの47Z8という機種です。
2013年11月発売のそんなに新しくはないモデルです。

ただホームサーバー機能に対応していたためテレビ録画を映すことができました。
ホームサーバー機能とは録画した番組をホームネットワーク上のDTCP-IP対応PCソフトウェアやDTCP-IP対応テレビなどで視聴できる機能とのことです。

このホームサーバー機能はTOSHIBA REGZAの47Z8では初期設定はOFFでした。
ご自身のお持ちのテレビのマニュアルを確認して機能をONにしてください。

PC TV Plus

PC TV Plusというソフトを使いました。
ホームサーバー機能搭載のテレビ機器があれば、パソコンにテレビの映像を映せるというソフトです。

同じようなソフトでDiXiM Playというものがありますが、こちらだとOculus Quest 2で見たときに画面が真っ黒になってしまい、音声しか聞こえませんでした。
PC TV Plusもバージョンによっては同じ現象が起こる可能性がありますが、記事執筆時点の最新バージョン(Ver. 4.7)では映像も見ることができました。

14日間、体験版を使うことができるのでその間にご自身のお持ちのテレビに対応しているか、Oculus Quest 2で映したときに画面が真っ黒にならないか確認してみてください。
Oculus Quest 2でテレビが見られる!と確認ができてからライセンス(記事執筆時点 PC1台3,300円)を購入するようにしてください。

また、うちのテレビではできなかったのですが、ライブ視聴という機能もあるようです。
録画だけじゃなくリアルタイムに番組視聴できたらさらに便利ですよね。

ホームサーバー機能搭載の機器がない、もしくはライブ視聴機能がなくて

Oculus Quest 2でテレビを見る方法(キャプチャボードを利用)

キャプチャボード(GENKI ShadowCast)

キャプチャボードを使用することでHDMI出力端子がついている機器の映像をパソコンに映すことができます。

HDDレコーダーなど

HDDレコーダーの映像をキャプチャボード経由でパソコンに映します。

Virtual Desktopを使用することでパソコンに映したテレビの映像をOculus Quest 2から見ることができます。

HDMI切替器

HDDレコーダーの出力端子はテレビに接続していると思います。

HDMI切替器で2つに出力を分けて片方をキャプチャボードに接続するといいでしょう。

まとめ

テレビの映像をOculus Quest 2の大画面で見るとまったく印象が違います!

ぜひともお試しあれ!

テレビ以外の使い方もぜひ!

Oculus Quest 2(Meta Quest 2)でVRゲーム以外にできること、楽しみ方

-ツール
-,

© 2022 日々精進、時々ライフハック